親身なカウンセリングと最適な治療で薄毛・AGAの悩みを解決する福岡の三井中央クリニック

サイトマップ 薄毛・AGA治療専門クリニック 福岡三井中央クリニック(JR博多駅筑紫口徒歩2分)
女性AGAバナー
満足率100%!体験した患者様の驚きの結果をご覧ください

子供の頃から髪の毛に関心があった私ですが、薄毛のことで悩み始めたのは高校生の時でした。
30年前には既に、巷に発毛促進剤が販売されており、テレビCMを信じて
2,3か月使用し、さらに半年使用し、ついに一年間使用しましたが、
効果はまったく実感できませんでした。
そうしてついに、どうしたら抜け毛が止められるか。真剣に調べ始めました。
今はネットで簡単に調べられる時代ですが、30年以上前のことなので、
インターネットなどない時代です。
本屋に行って立ち読みしたり、図書館に行ったりして、いろいろ調べました。
すると東京のとあるクリニックで画期的な薬が開発されたということを聞きつけ、
一人で受診しに出かけて行きました。

その画期的な外用薬というのが、抗5α-還元酵素を配合したトニックでした。
シャンプーした後に、その外用薬を頭皮に直に塗布するもので、香りも独特のものではなく
さわやかな香りでした。
今では AGAの原因が男性ホルモンに由来することは誰でも知っているところですが、
30年以上前では、まだ知られておらず、やっとAGAの原因物質が、同定されたばっかりで、
実に画期的なことでした。しかも大学病院とか大手製薬会社ではなく、
普通の開業医が画期的な外用薬を開発販売し、治療しているところに大きな驚きを感じました。

あれから30年経ち、AGAの世界的な研究、最新の治療も進み、現代では確実に
AGAの治療ができる時代になったのです。
しかし、抜け毛のことで親子喧嘩をし、悩んでいても誰にも理解してもらえないという
寂しい思いをしたことは今でもはっきりと覚えています。
髪の毛がある人には理解できないことかも解りませんが、他人にとってみたら抜け毛で
悩んでいる人のことなど、病気で悩んだり、苦しんだりしている人ではないので、
どうでもいいことかも分かりません。
しかし、本人にとってみたら非常に大きな悩みでした。

一度の相談で誰にも理解してもらえない悩みが軽くなることもあります。お気軽にご相談ください。

毎日一緒にお仕事していると以外と変化に気づかないもので、写真で見比べることでその効果を実感しました。そして改めてグロースファクター療法の効果に驚きました。今現在は内服薬と外用薬のみ続けている院長ですが、効果を持続させるためにも1ヵ月に1回はグロースファクター治療をするよう心がけています。 ちなみに院長のグロースファクター治療は看護師が担当しています。年齢的にも発毛は無理ではないか・・と思っている方でも、まずは相談してみてはいかがでしょうか。

年齢と共に40代から薄くなり始め、スタイリングで隠していたそうだが、インターネットで当院の治療を知り諦めていた髪を増やしたいという思いからグロースファクター治療スタート。ご年齢と頭髪状態から通常よりも治療期間が少し長くなりましたが、結果的には頭頂部全体の発毛が目視出来るまで改善され、隠すスタイリングにしなくても良い状態にまで戻りました。現在も維持するために内服薬治療は続けています。

20代後半から薄毛の進行が始まり、40代になって髪の毛に関して諦めていたそうだが、当院の治療を知り少しでも改善するのであればという思いからグロースファクター治療を開始。4ヶ月間でも十分に改善され、現在も維持するため内服薬治療は続けています。

«»

福岡三井中央クリニックでは、AGA・薄毛の知識を持った経験豊富な専門の医者が
一人ひとりと向き合って診察・治療を行っている病院です。
皆様のお陰で、開院25年を迎えることができました。
当病院には、大分・熊本・佐賀・長崎・鹿児島など九州各県や山口からの患者様も
多数ご来院いただいています。
患者様のお気持ちに沿ったカウンセリングや実績多数の確かな技術で、
喜んでいただける成果をお約束いたします。

快適な院内で安心して通院できます
フリーダイヤル0120-967-347 完全予約制・年中無休・匿名OK 無料メール相談 無料カウンセリング予約

薄毛・AGAの治療は福岡の三井中央クリニック

福岡三井中央クリニックの3つのお約束

福岡三井中央クリニックでは、患者様の立場に立ち、共感することで
悩まれている方の本当のお気持ちが理解できると考えています。
電話で何をどう話したらいいか分からない方や
ご自身の悩みをうまく打ち明けられない方も多く、電話をする事やメールを
する事も出来ずに長年悩み続けている方も多いのではないでしょうか。
福岡三井中央クリニックでは、お顔が見えない中での相談だからこそ、
安心できる患者様対応
を心がけています。
また、カウンセリングは実際に治療経験者でもあり、相談経験も豊富な
専門カウンセラー
が責任もってしっかりとお話しさせていただきます。
カウンセリングに要する時間も大切ですが、カウンセリングの質にもこだわり、
図や写真を使用しながらわかりやすく丁寧にお話ししています。
「とってもわかりやすかった」「他の病院とは全く違う」とのお言葉を
頂く事がカウンセラーとして何より嬉しい事でもあります。

当病院では、完全予約制・完全個室でスタッフ全員が徹底して
患者様のプライバシー厳守を行います。

来院からカウンセリング、診察、ご帰宅までなるべく他の患者様と顔を
合わせないよう配慮しており、同時にカルテは希望があれば匿名でも可能です。

当病院では、毛髪再生治療(グロースファクター療法、ハーグ療法)という治療法を
積極的におすすめしています。どちらも安全性・発毛効果に関して
他のAGA治療法より優れていると私達は考えます。
グロースファクター療法・ハーグ療法で注入する成長因子は、本来人間が
細胞に持つものなので、拒否反応・副作用の心配はありません。ご安心ください。

また、確かな技術と多数の治療経験を持つAGA専門の医者が責任を持って治療いた
しますので、患者様からは「治療を受ける前は痛みがあるのではないかと不安
だったが、実際全く痛くなく安心して治療を続けられた」
と大変喜ばれております。

当院で治療を受けた患者様から
「電話での対応が良い」「スタッフのカウンセリングが丁寧」
「安心して治療を受けられた」
など、嬉しいお声をいただいております。

上記以外にも、「悩んでる気持ちが楽になった」「思ったより安かった」
「市販の育毛剤では全然効果が感じられなかったが、ここでは2~3ヶ月で目にみえて
効果を実感できた」
というお言葉をいただいております。
これからも、嬉しいお声をいただけるように、医者・カウンセラー一同、
患者様のために全力で治療に取り組みます。

求められる本物の治療

どんなに小さな手術でも必ずリスクが存在する。
こう考えていつも手術に望んでいます。
ひとつひとつ丁寧に、確実に。
その時点でできる最高の技術を全力で投入する。
これこそが患者様を幸せにできる最良の方法だと考えています。
患者様が施術後の鏡を確認された時の美しい笑顔は、本当に輝いています。
この仕事をやって良かったと思う瞬間ですね。
その笑顔を励みに、もっと技術を鍛錬し、
これからも最新の医療を取り入れていこうと強く感じる毎日です。

経歴と資格
平成元年 東京医科大学卒業
平成元年~3年 久留米大学病院 形成外科勤務
平成3年~4年 国立病院九州がんセンター勤務
平成4年~6年 久留米大学病院 形成外科勤務
平成6年~9年 大手美容外科勤務
平成9年~ 福岡三井中央クリニック開設
院長に就任
  • 日本形成外科学会正会員
  • 日本美容皮膚科学会会員
  • 日本美容外科学会員
  • 毛髪科学研究会会員
  • 日本医学脱毛学会会員
  • 日本レーザー治療学会正会員
  • NR(国立健康・栄養研究所指定 栄養情報担当者)資格保持
  • VASER認定医(最先端脂肪吸引ベイザー)
受賞した賞状
確実に満足できる!本物の髪が生える治療法
薄毛は底の抜けたバケツのようなものです!

当院での AGA 治療は二つの治療方法から成り立っています。
一つは最新の治療法であるグロースファクター再生療法またはハーグ療法といった注入療法、
もう一つが内服療法、脱毛を防ぐプロペシアまたはフィナステリドと、育毛を促すミノキシジルがあります。

AGA・薄毛で悩んでいる方の現在の状態を例えるならば、水が入ったバケツの底に穴が開いていて、
水がどんどん流出してしまい、水位(毛髪量)がどんどん下がりつつある状態と同じことです。

ですから、治療は、まずバケツの底の穴をふさぐことです。
そしてこのバケツの底の穴を塞ぐのが、プロペシアまたはフィナステリドによる内服療法です。
この穴を塞ぎつつ、バケツに水を入れて水位を上昇させるのが、
最新の治療法であるグロースファクター再生療法・ハーグ療法といった注入療法です。

バケツの底が抜けた状態(薄毛)と穴をふさいで水を入れる(AGA治療)イメージ図
これら全部が働きかけて、自分自身の“本物の”髪が生えます!

プロペシアまたはフィナステリドで脱毛の進行を止めて、グロースファクター再生療法・ハーグ療法で
成長因子を注入し、ミノキシジルの内服で発毛および育毛させます。脱毛防止と発毛・育毛、
この二つの治療を同時にすることで毛髪量を増大させ、AGA、薄毛の治療を行います。

グロースファクター療法・ハーグ療法と内服療法
治療を開始してから2か月後には発毛を実感します!

グロースファクター療法は原則2週間に一度程度の割合で来院して頂きます。
(どんなに遠方の方でも4週間に一度の割合で来院して頂きます。)

そうして、効果が一番早く出てくる方でも3回目の1か月半後。
だいたい皆さん4回目の2か月で効果を実感でき、
どんなに遅くても5回目の2か月半後には、発毛の実感が出てきます。
決して3ヵ月はかかりません。
この発毛原則から外れた方は、いまだかつて、お一人もいらっしゃいません。

「そんなうまい良いことばかり言っても、本当かな?」と疑ってしまうのも
今までの痛いご経験から、無理もない話ですが本当です。

効果を実感するのに2カ月も掛かるのか!!と思われるでしょうが、
プロペシア内服と5%ミノキシジルの外用薬による一般的な治療だと
即効性はなく、どんなに早くても6ヶ月、たいていは12ヶ月程度掛かる
ようです。

そうしてその後は、毎回のように改善し、
8回目ぐらいまでどんどん急激に改善していきます。
そうして、10回目ぐらいから停滞状態になっていきます。

治療は出来ることなら1年間続けることをオススメします!

グロースファクター療法の最短治療期間は、
6か月の合計12回コースですが、
出来うるならば12か月の24回コースをお薦めします。
何故なら平成26年度の日本美容外科学会に於いて、
プロペシアが発売、治療開始して11年目になったのを
記念し、その経過発表がありました。
その内容は、一年間プロペシアだけを内服させ、
脱毛の予防をした人たちを二つのグループに分け、
片方はそのままさらに十年間プロペシアの内服を
継続させたグループともう片方は、一年で内服を
中断した二つのグループに分け、十年後、二つのグループにどのような有意な差が生じたかを
比較検討するものでした。
結果は一年で中断したグループでは、その後、十年でノーウッド=ハミルトンAGA分類で
2グレード悪化してしまいましたが、十年間服用を継続したグループでは、全く同じグレードだった
との発表でした。

このことから、一年間は、グロースファクター療法とプロペシア、ミノキシジルの内服で、
どれだけ発毛させ、育毛し、さらに脱毛させないかが、その後の毛髪量の運命を決定してしまい、
その後は、その毛髪量をプロペシアとミノキシジルで維持すればよいということだと思われます。

発毛しなければ育毛はできません!

誤解を解くためにしっかりと理解しなければならないことは、
発毛と育毛は違うということです。
当たり前のことですが、
発毛しなければ、育毛できないということです。
発毛しなければ、育毛も、へったくれもないということです。
AGA最新の治療法であるグロースファクター再生療法や
ハーグ療法といった注入療法と、 ミノキシジルの内服で、
発毛した細くて短い髪を育毛して、
太くて長い毛に育てて毛髪の増量をさせていきます。

ご相談の内容をご入力ください

AGA・薄毛治療に関することなど、ご不明な点は何でもお気軽にご相談ください。
メールによる無料相談に対する返信は業務上、最大3日かかる場合がございます。
お急ぎの方は直接、お電話にてお問い合わせください。

お名前
必須
メールアドレス
必須
電話番号
任意
ご年齢
必須
 歳
※未成年者は保護者同伴もしくは同意書が必要になります。
⇒同意書はこちら
ご相談内容
必須
ご質問や不安など気になることを出来るだけ具体的にご記入ください。
以前当院にお問い合せ・
来院されたことが
ございますか?
必須
 
他クリニックにて
カウンセリングを受けた
ことがありますか?
必須
フリーダイヤル0120-967-347 完全予約制・年中無休・匿名OK 無料メール相談 無料カウンセリング予約
Copyright (C) 2015 AGA・薄毛のお悩みは福岡三井中央クリニック. All Rights Reserved.